韓国の徳成女子大学教授の孫在賢(ソン・ジェヒョン)氏が金田一京助博士記念賞を受賞することが決まりました。
金田一京助博士記念賞は、日本及び周辺諸民族の言語・文化についての研究や業績に対して送られる賞です。
金田一京助博士記念会は12日、第45回金田一京助博士記念賞に孫在賢氏の「韓国語諸方言のアクセント体系と分布」が選ばれたと発表しました。
授賞式は17日に東京で行われます。
孫在賢氏は東京大学で言語学博士課程を修了し、韓国日本語学会理事を務めながら、日本でも関連の論文を発表しています。
韓国人がこの賞を受賞するのは初めてです。